い草と健康

大気汚染の原因となっている二酸化チッ素は人間の健康に悪い影響を与えています。畳はその二酸化チッ素を吸収し、空気をキレイにすることが東京大学柳沢幸雄教授の研究で明らかになりました。

日本の風土と畳

畳一枚で約500ccの水分を吸収することができて、乾燥してくると放湿してくれる畳は、自然の湿度調整機といえます。

日本の自然環境の中で、夏は涼しく、冬は暖かく室温を保ってくれます。