ダニが発生する原因

■ダニは次の三つの条件が揃うこによって繁殖します。

ー柴皺硬戮20〜30度、湿度60%〜80%

▲┘機平弌砲あること

潜んで卵を産める場所があること

 特に大量発生する条件は25〜28℃で湿度が70〜80%という高温多湿の条件がダニの繁殖に最も適しております。最近の住宅は冬に室内の温湿度を夏並みに高く維持(安定)させる家庭が多いため冬でも夏と変わらないダニの数が検出される事例もあります。人間に快適な生活温湿度は、ダニにとっても快適であります。

■次のような条件下ではダニが発生する場合があります。

次のことに注意してください。

 〜歃をマメにしない。

 ⊂の上にジュータンやカーペット等の重ね敷きをする。

 A襪鯡閉し室内に風を入れない。

 た緤を多く含んだ雑巾で拭き掃除をする。

 ゼ柴發埜ぁ猫、小鳥等のペットを飼う。

 Σ杙凖の食べこぼしをする。

 Ю濯物を室内に干す。

 ┣端彰錣魏畩蠅忙藩僂垢襦

■ダニ対策

 〜歃の回数を増やし自然通気を心がけてください。防虫シートあるいは防湿機を使用するとダニの発生を抑えられます。

 ⊂(ジュータン)の表面にいるダニには、電気掃除機をかける方法が一番有効であります。ゆっくり丁寧にかけて下さい。

 ダニ(ヒョウダニ、コナダニ、ツメダニ)等は熱に弱く、加熱乾燥法、マイクロ波加熱法、高周波加熱法のいずれも有効な駆除(殺ダニ)方法です。