いままで、パソコンの改造なんてしたことも、する気も無かったです。

高価だったパソコンでも、長い年月をかけて、使っていくうちに動きが鈍くなる。さらにイライラするので、全く使わなくなる。そしてホコリをかぶって、物置の奥に。。。

でも、ちょっと1万円くらいのパーツを買って、改造すれば以前よりも使いやすくなると言う話を聞いたので、さっそくやってみました! そうです、HDDをSSDに交換します。

 
僕のLet's noteはこのタイプです。2006年頃に買ったものです。

このLet's note は完全に分解しないとハードディスクの交換ができないのです。はじめてのハードディスク交換でいきなりハードルが高いですが、最近のネットの情報ってホントすごくって、分解方法がネットにありましたので、参考にしました。

PC分解Web
http://www.bunkai.jp/note/panasonic/cf-w5.html 

さっそく見よう見まねで分解開始。

ネジが結構いっぱいあって、どれも長さが違う。絶対に、どれがどれやったか、忘れてしまいます。ネットで見たのを参考に、穴のそばに、セロテープでネジを貼りつけました。これならネジを無くしたり、どこの箇所だったか迷うことはありませんね。

 

いっきに、キーボードまで分解するまで、10分くらいかかった。結構、中身って汚れるもんなんですね。
強引に外そうとしたので、キーボードが少し曲がってしまったです。。。一部は両面テープで取り付けてあったんですもん〜。

 

DVDのふたを外して、いよいよ、本格的に中身を見るときが来ました。

 

右上の箱がハードディスクです。
やっと取り出せる状態になりました。
ここまで来るのには、マジでドキドキしながらでした。

 

そしてamazonで購入したSSDを取り付けます。


 

取り付けました。

綺麗に収まった。何かうれしい。あとは今までの手順と逆をして元に戻す。

さぁ動くかどうかが、心配です。つづく。。。