涼感ジェルマット 枕用ジェルパッド 2011年度版(約45×30cm)

涼感ジェルマット 枕用ジェルパッド 2011年度版」は、90%の水分率の冷却ジェルで、寝苦しい暑い夏の快眠をサポートする涼感寝具。お手持ちのまくらに固定用ひもでくくるだけの簡単セットで、頭部にひんやり感を得ることができます。洗える専用カバー付き。
商品スペック
サイズ約45×30cm(厚み:約 0.8mm)
重量約 1.058kg
材質[本体] ナイロン、ポリエチレン、水、PVA、ポリエステル、防腐剤 [カバー] (表面)綿30%・ポリエステル70% (裏面)ポリエステル100%
内容冷却ジェル、専用カバー
[品番] U-R285 約45×30cm 専用カバー付 / 2011年度版
1,980円(税込)
※2枚ご購入で3,960円が3,580円!(380円OFF!) ※16枚ご購入で31,680円が27,800円!(3,880円OFF!)
ひんやり感が得られる仕組み
熱伝導率の高い水の接触冷感!
ジェル(水)は、空気よりも熱を奪いやすく、体に直接接触している部分が多いので、一気に冷えます。
冷却ジェル使用時と未使用時の比較
クーラー代を節約できる「エコ」な商品です!
体と接触していない場所から空気中に放熱。
冷却ジェルがほてった体の熱を吸収、結果ひんやり感が得られます。また、吸収した熱は体が触れていない部分から空気中に放熱されます(※1)。 ※ジェルマット商品共通の特徴として、30℃を超すような暑い温度下では冷却力と持続力が低下します。事前にジェルマットを涼しい場所に置いておくことで、就寝時のクール感をアップさせることができます。 ※1 体温を吸収すると冷却ジェルの温度は徐々に上がります。朝まで冷たさが持続するということはありません。就寝時に寝入りやすくなる商品とご理解ください。
※ 冷え過ぎと感じられる場合は、シーツを掛けるなど調整してください。 

30℃を超す暑い夜は、「冷やして使う」が心地いい!

冷却ジェルマットは、水が部屋の空気の温度になろうとする性質を利用した商品。クーラーなしで30℃を超す部屋に置いていた場合、ジェルも30℃になるので正直十分なひんやり感は得にくいです。そういった場合は、事前にクーラーで室温を下げた部屋 に置いておくか、冷蔵庫で冷やしてお使いいただくことをオススメします。事前に冷却ジェルを冷やすことで、30℃を超えるような暑い気温の時も心地よいひんやり感を得ることができます。

冷蔵庫でジェルを冷やして、ひんやり感をさらにアップ!

うだるような暑さでも、冷蔵庫で冷やしたジェルに横たわるとスーっと涼しくなることうけあいです。冷蔵庫に入れる時間によってジェルの冷たさを調整できるので、ご自分にぴったりのひんやり感になるよう調整してください。お昼寝や休憩時にもオススメです。

【冷蔵庫で冷やす時間の目安】
30分〜60分 : 心地よい冷たさ。適度に冷えたジェルマットに寝転べばひんやり快適、気持ちいい♪
60分〜 : 強いクール感が欲しい方に。2時間以上冷やせば、体を一気にクールダウンする冷たさに。

※冷蔵庫にそれなりのスペースは取ります。
※あまり冷やし過ぎると体調を壊しますので、特に就寝時は適度な冷たさに調整の上ご使用ください。



 

[品番] U-R285 約45×30cm 専用カバー付 / 2011年度版
1,980円(税込)
※2枚ご購入で3,960円が3,580円!(380円OFF!) ※16枚ご購入で31,680円が27,800円!(3,880円OFF!)




ご購入はこちら!





その他のサイズはこちらへ