最近、なかなか畳材料の話題をブログに書くことがなかったのですが、

やっと書いてもいいネタが。

ズバリ!畳を縫う最新の機械!

ちゃんとした機械の名前もありますが、そんなこと書いてもね。。。

 26

畳屋さんと言えば、アニメのドカベンで、ドカベンお父さんが、手作業で針を使って一枚一枚縫っていた頑固な親父のイメージを畳屋さんと思っていませんか?

実はかなり近代化してるんですよ!

もうボタン一つでコンピューターが寸法通りに製作してくれるんですから!


でも、こんな高価な機械を納入するのは久しぶり。

畳店様は機械を大事にお使いになるので、機械を入れ替えることがなかなか無いです。

畳店の皆様、結構古い機械をお使いの方が多いので、そろそろ入れ替えを考えてみませんか〜?