ついに航ちゃんもお食い初めできるまでに成長してくれました。

子供が一生、食べ物に困らないように願い、赤ちゃんに食べ物を食べさせる儀式。
初めて食べ物を口にします。ただし口にするといっても、食べるマネをするだけですが。

鯛の尾頭付きなど豪華なお食事を用意して



タコの足をお口に



恒例の儀式です。


タコです。




先日友達関係にお食い初めでタコを用意するっていう話をしたら、『何それ?』って不思議がられました。

弟や妹の子のお食い初めの時に出ていたので当たり前なんやと思っていたら、そうでも無いんですね。

西宮と尼崎と奈良の人がいて知らんかったので大阪だけなのでしょうか?



とりあえず航ちゃんはゴキゲンです〜。




県民ショーでやってたらしい。

大阪フミンは、お食い初めの歯固めにはタコを使う!?

赤ちゃんの成長を祈願して行なう、お食い初めの儀式の「歯固め」では、小石を使う地域が多いが、大阪を始めとする関西では何故かタコを使うことが多いという。「タコの吸盤のようにきれいな歯並びになるように」「“タコ=多幸”の語呂合わせ」など、いろいろな説があるという。