いつも仕事の途中で通りかかっていて気になっていた司馬遼太郎記念館へ入ってみました。


IMG_1528

見た感じは安藤忠雄建築っぽいな〜と思ったらやっぱり安藤忠雄さんでしたね。

記念館の前に自宅が建っていて、広い庭があります。

IMG_1521


司馬遼太郎の書斎から見える庭の景色。

紅葉していてエエ感じでした。 
IMG_1522

IMG_1519

普通の部屋でしたけど、名作がここから生まれたんやと思うと不思議な気分です。


歩いて奥まで行くと記念館が見えてきます。

IMG_1524

紅葉がええ感じに色づいてますわ〜

記念館の中は撮影ができないのでここまでです。

IMG_1521

 10年前くらいに病院に長期間入院したことがあって、そのとき初めて長編小説を読みました。

それが「
竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎
文藝春秋
1998-09-10

」です。

1巻から8巻まで面白くて、あっという間に読んでしまった記憶があります。

司馬遼太郎の作品って面白いな〜って思って違う作品も

入院中に下のシリーズを全部読みましたわ。

燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)
司馬 遼太郎
新潮社
1972-05



 
関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)
司馬 遼太郎
新潮社
1974-06-24










最近では来年大河ドラマで黒田勘兵衛が主役らしいので



こちらも読みました。


もともと本なんて読まない人間だったのに、司馬遼太郎の歴史小説からハマって本を読むようになった感じです。

 時間ができたら

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎
文藝春秋
1999-01-10





読みたいです。年末のNHKのドラマで3年連続やってましたよね。本木雅弘主演で。面白かったな〜