年末に遠州へ行ったとき、4.5のセイルを張ってStar quad 86Lで乗っていると、ボードがオーバーフローで暴れだした。
 

いままで86Lに乗っていて、板が大きいなんて感じたことが無かったので衝撃的でした。
 

周りの人を見ると70L台や60L台に乗っていて、やっぱりココではそういうサイズが当たり前ですね。

一緒に乗った仲間の人達は70L台のボードを一本しか持ってきてないし。
 

仲間に相談すると

「遠州では70L台はいるで〜」って言われて、


さっそくラナイズのNさんに相談。
 

「安くてエエボードないですか〜?」っと無理な注文。

 

良心的なNさんは、キチンと4種類のボードを提案してくれた。
 

提案してくれた中で気になったのが、2012 Star Evo Twin 230x57.5cm 76L です。

IMG 1826

お〜!かっこええ!
 

でもツインは上りがな〜

難しいんでしょ〜?


Nさんの「Starなら大丈夫やと思うよ。」の一言で即決。


早速、手に入れたボードを使いたくて遠州に行ってきた訳ですが、吹いたときに乗ったら意外に違和感なく上れて安定していた。

ボードの幅も結構広いので、ボリュームの無さが感じなく乗りやすかったので安心しました。

テイルを蹴り込むと、すごく敏感に動く。

シングルフィンで乗るときは、フィンが水を噛むような感じですが、ツインは横滑りします。これがクイックに動くのにはエエんでしょうね。 

 

13日も使用したのですが、その日のコンディションは少しガスティーで、一時的に風が落ちたりシフトしたり。

ボリュームが無いので、ボードが沈みまくって、立ってるだけでも大変でした。


1489579_609731065748868_1414089451_o


しかも、その時は、たまたま結構アウトまで出ていたし。



マジで帰れないんちゃうか・・・


っと少し焦りましたわ〜
 


考えたみたら、仲間の人達は全員が体重60kg台。


私75kg。


同じボードに乗ったらアカンような・・・


ま〜また行って練習しよ!





マリンスポーツ